抜け毛の予防には血流の促進が大事です

以前から、うすうすと気づいていたのですが。
額が広がっているんです。
つまり、髪の防波堤(生え際)が後退しているんです。
年齢ともに、髪は薄くなるとはいえ、年配の方の中には、ふさふさの方もいるわけで、おじいちゃんになっても、ふさふさの方がかっこいいですよね。
何とかしないとけないと考えて、色々試して、効果があったものを紹介しますね。
まずは、髪の根元の汚れを綺麗にするために、髪を洗う時に、シャンプーブラシを使っています。
ブラシをすると、根元の汚れが取れたようなすっきり感があるんです。
指だけでは、汚れは落とせないと思いますから、ブラシはするべきと思います。
抜け毛予防に、血行促進の育毛シャンプーと髪を洗った後に育毛トニック、さらに頭皮マッサージをトリプル攻撃を。(攻撃ではないですけど。)
そられをし始めて、1月ぐらい経つと、髪を洗った後や朝起きた後の抜け毛の量を踏まえると、抜け毛が少なくなったと思います。
血の流れが悪くなると、病気になりやすいと聞きますので、髪の毛も血の流れは、重要だと思いますよ。

 

m字はげ 治療